オプション部品

オプション部品

キー操作、パッドロックハンドル、補助接点、エンクロージャーなど、様々なオプション部品をご用意しています。これらにより世界中の様々なご要求にお応えできます。


同じスイッチサイズであれば、オプション部品を組み合わせて使用することができます。技術的な強度またはデザインのために、ひとサイズ大きいスイッチと組み合わされることが良い場合もあります。

カタログ101: オプション部品およびエンクロージャー

ドアクラッチ、および、ドアクラッチ付きパドロック装置:

ドアクラッチは、底面取り付けのスイッチ、または、エンクロージャーにスイッチ取り付ける場合にスイッチ本体とハンドルを分離させるための機構です。これにより盤の扉やエンクロージャーを開けた場合にスイッチ側とハンドル側が分離することができます。



補助接点:

補助接点はノーマルオープン(NO)、および、ノーマルクローズ(NC)のどちらも付け加えることができます。

キーロックデバイス:

キーロックデバイスは、いくつかの抜け位置などの仕様があります。キーロックの仕様についてはお問い合わせください。


パドロック装置:

パドロック装置によりスイッチがOFF状態のときに、ハンドル対して1つ、または、複数の南京錠で施錠することができ、切り替え操作を防ぐことができます。

延長シャフト:

延長シャフトはパネルが厚い場合や深いエンクロージャーにスイッチを取り付ける場合に使用されます。

端子保護カバー:

端子保護カバーは、通電中の端子への予期せぬ接触を防ぎます。

押し引き操作インターロック:

押したり引いたりしたときのみだけハンドルが回転できスイッチを操作することができるインターロック機構です。押したり引いたりしたときに連動する補助接点も付けられます。


電気機械式インターロック:

電気機械式インターロックは、スイッチを指定のノッチにてロックできます。インターロック装置は、通電または非通電にすることによって動作します。スイッチに補助接点を付加することにより、装置を所定の位置で動作させることができます。


電気機械式トリップ装置(低電圧解除):

電磁式システムにより電圧異常または低電圧(公称電圧の70%)でスイッチをトリップさせます。そのため電源電圧が正常復帰しても、スイッチはトリップによりOFFしているため、自動的には装置には電源が入らず安全性が確保できます。



絶縁エンクロージャー:

絶縁エンクロージャは、高い耐UV特性を持つとともに、油、化学物質、グリースなどの過酷な環境での使用にも適しています。エンクロージャの蓋のインターロックの有無、堅牢で耐久性のあるプラスチック、広い配線スペースのオプションを用意しています。